calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

無料
無料
無料






archives

大山倍達マニアック検定

【レビュー】笠尾恭二著「少林拳血闘録」(1999年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 


 五郎 先生、先生、大変です!
 先生 何ですか、五郎くん、その八五郎のような慌て振りは。
 五郎 とにかく、大変なんです!
 先生 そうですか。 大変なのは分りましたから、さあ、後は頑張りなさい。
 五郎 話くらい聞いてくれても……。
 先生 きみが持ってくる話はね、ろくな事にならない。
 五郎 ぼくのお陰で、何冊も本になったじゃないですか。
 バシーッ!
 五郎 つう(痛)ー! せ、先生。 何ですかそれ! 見た目ポスターなのに、ほら、たんこぶが出来ましたよ!
 先生 え? ああ、そう言えばこのポスターは初回特典版なんで、豪華鉄板仕様でした。 でも、加減したから安心しなさい。 こう、手の内でコントロールするのがポイントなのです。
 五郎 何で先生がF○teネタを使ってるんですか! もういいです…。 いや、大変なんですよ! あのブログ「拳の眼」に出演が決まりました!
 先生 ほう、極真会の大山倍達先生について色々書いているあのブログかね。
 五郎 そうです、あれです。
 先生 五郎くん、私もね、少なからず大山先生に縁のある身です。 空手の道においても同じ松濤館に学び、大学では早稲田の大先輩なのです。 私の学生時代はもう立教の方で道場を持っておられましたが、大山道場に行けば好きなだけ組手をやらせてもらえるという話で、大学空手部の人間で出稽古に行った人もいたくらいでした。
五郎 うう。 先生、非常に興味深い話なのですが、今回は1999年に福昌堂から出した「少林拳血闘録」の紹介を、そのブログのLくんから依頼されていますので、続きはぼくだけにこっそり教えてください。
先生 では、後で居酒屋でこっそり話しましょう。

少林寺血闘録1.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー?】ムエタイの他流試合満載の本(1988年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 

 1921年8月6日、タイ、バンコクのローズガーデン、ここに竣工したばかりのボクシング試合場において、国籍の異なる二人のボクサーが相対峙し、火花を散らしつつあった。
 中国人の拳法家の名は「子正」、著名なる鷹爪拳師と伝えられる。 タイ国のボクサーはコラート出身で「高原の虎」の異名をとるヤーン。 勝負の幕切れはあっけないものであった。 子正は1ラウンド早々に顎にキックを受けて昏倒、ノックアウト負けを喫したのだ。


泰国拳2.jpg

 …というエピソードで始まる「格闘Kマガジン」2003年4月号の「中国武術VSムエタイ血戦外史」という龍吟氏が書いた記事を読まれた事はありますか?






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー?】加部究著「"キックの鬼"沢村忠伝説 真空飛び膝蹴りの真実」(2001年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 


 はい、今回は、キックボクシング界最大の貢献者にして英雄、沢村忠の評伝「"キックの鬼"沢村忠伝説 真空飛び膝蹴りの真実」を紹介したいと思います。
 
沢村忠1.jpg

 日本キックボクシング協会の誕生自体は1966年1月ですが、原点となった極真とムエタイの対戦は1964年ですから、今年で50年となりますね。
 それでは、この英雄の足取りを追ってみましょう。 ひょっとしたら、誰も書かなかった沢村忠が紹介出来るかも…w






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】遠山寛賢著「空手道大宝鑑」(1960年)

JUGEMテーマ:空手
 

 今回は修道館の遠山寛賢先生の名作「空手道大宝鑑」を紹介したいと思います。

空手道大宝鑑.jpg

 今となっては忘れ去られた感がありますが、遠山先生と言えば糸洲安恒先生の高弟として知られ、戦後には空手の本家争いで船越義珍先生と論争を繰り広げた事もあります。 ちなみに船越先生は本部朝基先生とも戦前に同様の論争を繰り広げてますねw
 修道館は現在閉館しているようですが、遠山先生の高弟には日本空手道研修会の金城裕先生や韓武館(現・練武会)の尹曦炳先生がいらっしゃいます。
 その為、全日本硬式空手道連盟 全日本空手道連盟錬武会の最初期の組織、全日本空手道連盟(現在の全空連はこの名称を譲り受けた)の総本部は師である遠山先生にお願いし、この修道館が全空連の総本部となっていました。
 勿論、その技量も達人として知られておりましたが、直系の道場が無くなってしまった様で淋しい限り。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】落合秀彦著"THE ESSENCE OF SELF-DEFENSE"(1979年)

JUGEMテーマ:空手
 


 はい今回は著名な作家として知られる落合信彦氏の兄、落合秀彦先生の空手本"THE ESSENCE OF SELF-DEFENSE"を紹介します。

hidyochiai1.jpg

 落合先生はアメリカではヒディ・オチアイという名前で活躍する空手家で、日本では無名ですが、当地においては非常に有名だったりします。
 アメリカ以前の経歴はよく分からないんですけど、経歴については後で書くとしてとりあえず目次から。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー?】小島貞二著「ザ・格闘技」(1976年)

 JUGEMテーマ:格闘技全般




 えー、今回は…前回のレビューとはちょっと方向性が違いますが、日本の格闘技を取り扱った本を紹介します。
 「ザ・格闘技」、小島貞二先生の本ですね。 以前紹介した「力道山以前の力道山たち」を書かれた方です。

the_kakutougi1.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー?】蛭田達也監修「ファイターズ・バイブル」(1985年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 

 はい、今回は…多分一般書籍と漫画のコラボの先駆けとなる1冊じゃないですかね、蛭田達也先生監修の「ファイターズ・バイブル コータローまかりとおる! 最強格闘技の世界」を紹介します。

ファイターズバイブル3.jpg

 本書は「週刊少年マガジン」にて連載されていた蛭田先生の学園ラブコメ格闘アクション漫画「コータローまかりとおる!」を使いつつ格闘技に関する色々な事を説明した本ですね。 簡単に言うと、よくある格闘技ネタのコンビニ本の始祖かな。 もしくは宝島社のムックとかw






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー?】「日本伝承武芸流派読本」(1994年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 


 えー今回は…Twitterで武道のお話してたら、何かそっち系の記事を書きたくなって来たので、新人物往来社の歴史読本シリーズの別冊より「日本伝承武芸流派読本」を紹介してみます。

 古武道は専門という訳じゃないんですが、流名とかだけやたら知ってるのは、こういうのを読んでるからですw
 個別流派の本はそんな読んで無いんですけど、総合的な本はそこそこ持ってたり。 技術論も好きですが、私のポリシーですね、大から入って小に至る、という事で掘り下げ前にまず全体を見たいという。

日本伝承武芸流派読本.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー?】スコット・M・ビークマン著「リングサイド」(2008年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 


 さて、今回はスコット・M・ビークマン著「リングサイド プロレスから見えるアメリカ文化の真実」を紹介します。
 本書は2006年、オハイオ大学…州立大学かな? で歴史学の客員准教授を務めていた頃にビークマン氏が書いた本だそうです。

リングサイド1.jpg

 歴史学者によるプロレス本という事で、割と物事をマクロに捉えており、アメリカンプロレスの総論として、非常に良く出来てます。 残念なのは…まぁ、准教授が書いているので、原著には確実にあるかと思いますが、参考文献もインデックスも載ってないという事。
 これね、翻訳本を出す人は必ず付けて欲しいです。 日本ではぞんざいに扱われてますし、当ブログは参考資料は一切明示してるとは言え、引用箇所の掲載元までは特定してないんですが、これは世界的には通用しません。 こういうのって学校でやらないんですかね? 参照元くらいは示しておいた方がいいと思うんですけど。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

三田雄士、カルメン・ミタ共著「カポエイラ」(2005年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 

カポエイラ
自由を希求した奴隷たちの生きる術
その始まりに形などなく
その終わりはどんなに優れた指導者にも予想がつかないもの
*
メストレ・パスチーニャ



 はい、今回は大山倍達総裁もお気に入り? ブラジルの格闘技カポエイラ(カポエラ/カッポエーラ)の技術書、「はじける肉体の即興芸術 カポエイラ」を紹介します。

カポエイラ1.jpg

 カポエイラと言えば、「空手バカ一代」を皮切りに、いくつかの漫画などに登場していましたので、名前は知っている人も多いでしょう。 しかし、映画「地上最強のカラテ」でも少しだけ映像があった程度で、恐らく90年代までは真の姿は不明でした。 ぶっちゃけ、逆立ちして回転して蹴る、みたいな、よく分かる様な分からない様なw
続きを読む >>






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!





| 1/4PAGES | >>