calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

無料
無料
無料






archives

大山倍達マニアック検定

「カラテ群像」5 小坂修一 初段(1982年)

JUGEMテーマ:空手
 
 という事で今回は大山倍達総裁の目白野天道場時代に入門された小坂修一氏です。

小坂修一3.jpg

小坂修一初段
 昭和12年生まれ。 高校生のとき、同級の待田京介氏の紹介で大山館長の目白の稽古場を訪れ入門、以来6年間に亘りカラテの修業を積んだ。 その間、東京薬科大学に入学し卒業後は東大病院に研究生として入る。 現在は家業を継ぎ江古田にて小坂薬局を開いている。 目白時代のメンバーを中心に"双葉会"を結成し、今も尚大山館長との師弟の親交を温めている。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

「カラテ群像」25 ボビー・ロー 七段(1984年)

JUGEMテーマ:空手
 
 今回の「カラテ群像」ですが、いきなり番号が飛んでオヤッ? と思われた方もいるかも知れませんが、9月14日水曜午後9時過ぎ(現地時間)にホノルル市のクイーンズ病院でボビー・ロー師範が亡くなられたそうです。
 1929年8月23日生まれという事ですので、82歳ですか。 大山倍達総裁の初めての外国人弟子であり、極真で最も古い海外支部を設立したロー師範への追悼の意を込めて本記事を掲載致します。

ボビー・ロー.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

「カラテ群像」4 梅田嘉明 三段(1982年)

JUGEMテーマ:空手
 
 えー、さっきの話ですが、米空手映画「ベスト・キッド」(1984年)のDVDボックス北米版で、多分20年振り位に視聴したんですよ。 記憶ではいじめられっ子が日系人の空手の達人、ミヤギさんに空手を学んで、最後はトーナメントでいじめっ子を鶴足立ちからの2段蹴りで倒す…その程度しか憶えていなかったんですけど、中々面白かったですね。

Karate_Kid_1-2_3-front.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

「カラテ群像」3 岩村博文五段(1982年)


JUGEMテーマ:空手
 
木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか.jpg
 えー「ゴング格闘技」で連載されていた、増田俊也先生の「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」のAmazon予約が始まりましたね。 9月30日発売、お値段は2730円だそうです。 そしてボリュームは「大山倍達正伝」の1.5倍を超えるとか。
 当ブログでも(途中からですが)メイン記事の端でちょくちょく書いてましたし、便乗記事なんかもやってましたのでご存じの方も多いとは思いますが、本書は木村政彦という稀代の柔道家を追った作品です。 連載後に入った新しい情報なども追加されている様ですので、是非読んで頂きたいなーと思います。 まぁ、私は増田先生が「初版部数が少ないので、お近くの書店で予約して下さい」というのを受けて近所の書店で先月予約したんですけどね…。 タイトルがちょっと殺伐としてるせいか、はたまた店員さんが本書をご存じだったのか、タイトルを聞き直して復唱した時に顔が綻んでたのがちょっと気恥ずかしかったものですw
 ちなみに…当ブログでの検索キーワード1位は「木村政彦」ですw 1カ月に関連キーワード、複合キーワード合わせると、500件以上は「木村政彦」目当てで来てますw またその内、木村先生のインタビューネタか、書籍レビューでもやろうかと思っています。









東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

「カラテ群像」2 長谷川一幸三段(1982年)

JUGEMテーマ:空手
 
 ダブルヘッダーですw 午前中にまとめた分は何か頭が回らなくてテンションが低いですが、今回は頑張りたいですねぇ。
 で、今回は長谷川一幸先生、第2回全日本王者ですね。 当時の極真スタイルを知る数少ない師範となります。
 それでは、本編へどうぞ。

長谷川一幸4.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

「カラテ群像」1 山崎照朝三段(1982年)

JUGEMテーマ:空手
 
 今回は新企画ですね。 極真がまだ統一組織だった頃の機関誌「月刊パワー空手」にて連載されていた、「カラテ群像」というシリーズを紹介しようという企画です。 この記事は基本的に極真OBや支部長のみを取り扱った物でしたので、シリーズ終了後は当時の強豪選手や退会された方をピックアップします。 尚、段位、役職は掲載当時のままですので、悪しからず。
 という事で本編に参りましょう。

山崎照朝1.jpg

山崎照朝三段
 昭和22年7月31日生
 16歳でカラテの道に入り、第1回選手権大会の優勝者である。 現在、東京新聞ショッパー社勤務。 格闘技レポーターとしても活躍し、その著書『無心の心』は極真ファンの中でも人気が高い。
続きを読む >>






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!





<< | 2/2PAGES |