calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

無料
無料
無料






archives

大山倍達マニアック検定

ある日の極真会館 17(現代カラテマガジン 1973年10月号)

JUGEMテーマ:空手
 


 えー腰痛の為、サボってました。 例の空手チョップネタは、ちょっとプロットを考え中です。
 意外かも知れませんが、一応大雑把に組み立ててたりするんですよw 文字数制限が無いので、好き勝手引き延ばしてますが、調査系は始点と終点は或る程度考えて組んでます。
 冒頭はアレにしようかな、とは決めているんですが、終わり方と取り扱い範囲ですね。 猫手チョップまで入れようとは思ってますが…。

現代カラテマガジン1973_10_1.jpg

 さておき、今回は「現代カラテマガジン」の1973年10月号ですね。 今回は誌面からして少ないです。 全日本大会があるからでしょうかね。 それでは、どうぞ。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 16(現代カラテマガジン 1973年9月号)

JUGEMテーマ:空手
 

 はい、私のTwitterをフォローされている方はご存じかと思いますが、現在「空手チョップ」についてアレコレ調査中でして、結構深みにハマっていますw
来月〜再来月ぐらいには記事にしたい所ですがさて…。
 あ、途中経過さんにてコチラに纏められています(「チョップ」という技の起源・歴史研究)。

 で、今回は「現代カラテマガジン」の1973年9月号を紹介します。 東谷巧先生が出始めるのはこの頃ですかね(写真は以前から出てましたが)。

現代カラテマガジン1973_9_1.jpg

 本部道場では既に定評あった様ですが、「現代カラテマガジン」の読者にとってはこれが多分最初でしょう。 ただ、今号のメインではありませんw






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 15(現代カラテマガジン 1973年8月号)

JUGEMテーマ:空手
 

さてさて、諸事情により先月全然更新出来てなかったのですが、お陰でサボり癖が付きそうな今日この頃ですw
 来年は国際空手道連盟並びに本部道場落成から50年なんですよねぇ。 今年は大山倍達総裁の生誕90周年(公式には、って事です)なのですが、何のアクションも聞こえないので、来年の50周年もスルーかなぁ。 あ、でも極真VSムエタイは50周年なので、年内には何か書くと思います。 岡田博文先生の記事も出せましたし。

現代カラテマガジン1973_8_1.jpg

 と、本編ですね、今回は「現代カラテマガジン」の1973年8月号を紹介します。 この頃になるとかなり門下生が増えて来てます。
 この前の年は1回の稽古で30〜50人前後だったそうですが、この頃になるともうパンパンです。 本当にパンクするのは「地上最強のカラテ」以降でしょうが、それでもかなりのものですね。 半分をランニングで追い出してスペースを確保したり、色々四苦八苦してたみたいですがw






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 14(現代カラテマガジン 1973年7月号)

JUGEMテーマ:空手


 先週は1974年TBS製作の刑事ドラマ「夜明けの刑事」第86話「地上最強の空手 仕組まれた殺人のワナ」がTBSのケーブルでやるとかを当ブログ常連様にお教え戴き、前半15分くらいは見られなかったものの、残りを堪能する事が出来ましたw
 当時の極真会館全面協力で、「極真会館」として登場しますし、石橋雅史、藤巻潤、志穂美悦子(石橋先生以外は極真の道着着てます)が組手を行うという素晴らしい設定です。
 大山倍達総裁も登場しますが基本的にはいるだけ、頷くだけっすw
 ただ、大山総裁の意見(シーン無しw)が事件への解決に結び付く事になっているので活躍と言えば活躍かなぁ…?
 しかし警察の捜査がコレでいいのか!的な展開だったのが面白かったですね。 それにしても劇中登場したキックのジム…あれはどこなんだろ? 目黒ジムの地下かな、とか思ったり。

現代カラテマガジン1973_7_1.jpg

 さておき、今回は「現代カラテマガジン」の1973年7月号ですね。 それでは、どうぞ。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 13(現代カラテマガジン 1973年6月号)

JUGEMテーマ:空手
 

 先月はPCの不調によりこのシリーズも忘れていましたw。
 それにしても大山倍達総裁が雑誌の表紙になる事も稀になって来ましたねぇ。 がっちり特集してくれるなら資料出すのにw
 
現代カラテマガジン1973_6_1.jpg

という事で今回は「現代カラテマガジン」の73年6月号ですね。 リニューアルから1年という事で一周年記念で大山総裁特集となってます。 門下生も増えてはいますがこの辺りはまだまだ少なめな筈で、「空手バカ一代」の第1世代が入門し始めてる時期です。 それでは、本編と参りますか。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 12(現代カラテマガジン 1973年5月号)

JUGEMテーマ:空手
 

 さて、何故かこのシリーズの更新を忘れてたのですが、今回は「現代カラテマガジン」の1973年5月号を紹介します。

現代カラテマガジン1973_5_1.jpg

 オイルショックまで後半年くらいですが、もう物価の上昇は始まっている様で、誌面からもその嘆きが伺えました。 それでは、どうぞ。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 11(現代カラテマガジン 1973年4月号)

JUGEMテーマ:空手
 


 先週は全日本を2日間マス席で観戦したので、腰が痛くw 座り作業が辛かったので更新をサボってました。 腰痛持ちには辛い会場ですね。 座布団を用意して欲しかったです。 で、決勝終了直後に座布団投げたいです。
 本当は色々な会派の大会に行きたい所ですが、自腹で全部は無理ですので、基本的にはその年の興味のある大会を見に行くパターンが多いですね。 誰かプレス権限下さいw

現代カラテマガジン1973_4_1.jpg

 さておき…今月も「現代カラテマガジン」の1973年4月号から始めましょうか。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 10(現代カラテマガジン 1973年3月号)

JUGEMテーマ:空手
 

 さて、恒例シリーズ、「現代カラテマガジン」1973年3月号です。

現代カラテマガジン1973_3_1.jpg

 今回はサクっと行っちゃいましょう。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 9(現代カラテマガジン 1973年2月号)

JUGEMテーマ:空手
 


 さて、毎月恒例の「現代カラテマガジン」ですね。
 今号は第4回全日本も終わり、少林寺拳法との諍いも一段落着いた頃でしょうか。 ハワード・コリンズ先生の百人組手と先の大会の賞品である、大会上位3名のハワイ旅行なんかもありました。 あぁ、廬山初雄先生の極真会館復帰もこの頃ですね。 まぁ、〆切りの関係で、年末年始の行事が載ってませんがw
 それではどうぞ。

現代カラテマガジン1973_2_1.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

ある日の極真会館 8(現代カラテマガジン 1973年1月号)

JUGEMテーマ:空手
 

 さて、世間はオリンピックの柔道男子がまさかの金メダルゼロというのが話題になってるかと思いますが、日本が負けたという事で悔しくはあれど、空手界に特に影響する事はありません。
 しかし、毎回々々、ネタの選定には苦労しますw
 あ、いえ、ネタ不足で苦労している訳では無く、純粋にどれをやろうかで悩むんですよね。 ネタ切れで苦労する事は当分無さそうです。
 という事で、今回は「現代カラテマガジン」1973年1月号を紹介します。

現代カラテマガジン1973_1_1.jpg

 時期的には第4回全日本大会が終了し、劇画やアニメの影響で少しずつ門下生が増えて来た頃でしょう。 この前後に入門した人達が、第2回世界大会辺りまで活躍する事になります。

続きを読む >>






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!





<< | 2/3PAGES | >>