calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

無料
無料
無料






archives

大山倍達マニアック検定

【レビュー?】大山倍達渡米時のアメリカンプロレスを知る本(1952〜1953年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 

 大山倍達総裁が渡米した1952年、このツアーについて一家言あると自負してる私ですがw、別に最初から詳しかった訳で無く、色々基本情報からお勉強してたりします。

wrestling_fans_book_1.jpg
1952年版

 で、今回紹介する本は、アメリカンプロレスを勉強する上で非常に便利な当時のレスラー名鑑、"WRESTLING FAN'S BOOK"です。 1952年の初版と53年の改訂版の2冊出たのしか確認していませんが、タイムリーでしたw







東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】「空手道 保存版」(1977年)

JUGEMテーマ:空手
 

 さて、今回は「月刊空手道」で和道流の大塚博紀先生の生誕120周年という事で特集をされているので、こちらでも大塚先生が登場している本を紹介してみようかなぁ、と。
  全日本空手道連盟が国際空手道連盟を無視したり意識してみたりしていた1977年に発行した「空手道 保存版」という本ですね。 この年には同じ創造という出版社から「空手道名鑑」を発行する等、組織として充実しつつある時期だと思います。 ちなみに翌年には福昌堂版の「月刊空手道」が創刊されてますね。


空手道1.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】丸島隆雄著「講道館柔道対プロレス初対決 -大正十年・サンテル事件-」(2006年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 

 さて、今回は2006年に出版された丸島隆雄著「講道館柔道対プロレス初対決 -大正十年・サンテル事件-」を紹介します。

 有名な話ですので、ご存じの方も多いでしょうが、これは1921年、アメリカのレスラー2名が来日し、講道館の柔道家に試合を申し込み、一部の柔道家が試合を受け闘った、というお話です。


講道館柔道対プロレス初対決.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】小沼保編著「本部朝基と山田辰雄研究」(1994年)

JUGEMテーマ:空手
 

 さて今回は私がTwitterで呟いた事からリクエスト戴きまして、日本拳法空手道の源流本部朝基先生と流祖山田辰雄先生を書いた「本部朝基と山田辰雄研究」を紹介します。
 編著者の小沼保先生は日本拳法空手道の重鎮です。 本部朝基先生についてはいくつか本がありますので、またその内紹介するかと思いますので、今回は触りだけですかね。


本部朝基と山田辰雄研究.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー?】空手による人体破壊の解説本(1969年)

JUGEMテーマ:空手
 

 さて、中学校の武道必修化、という事で意外に研究の進んでいなかった武道の危険性がクローズアップされて来つつありますね。 個人的には指導者として未熟な教師をその任に当たらせるのは反対です。
 海外…特にアメリカでは訴訟大国である、というのも理由かと思われますが、医学的アプローチは日本よりも豊富だと思います。 ボクシングに関する医学的研究は世界トップクラスですし、空手が流行してからは自身の拳の負傷に関する研究論文なんかも見ましたが中々面白かったですね。 他には柔道の絞め技で絞めて落ちてから回復するまでの論文、これは絞め技によって掛かり具合が違うという結果が提示されており興味深かったのを憶えています。 意義ある様だったらその内紹介しようかな。

Karateblow.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー?】早瀬重希著「アクション・バイブル」(2002年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 
 今回のレビューは正確に言えば武術書ではありませんが、こういうのも面白いかな? と思い紹介してみます。

actionbible.jpg

 この「アクション・バイブル」はどういった本かと言うとですね、明日のアクションスターを目指す方々へ向けた、ちょっと珍しい技術書です。 格闘からワイヤーアクション、銃撃戦から殺陣と一通りアクション俳優がやるであろう事柄について解説があります。






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】小島貞二著「力道山以前の力道山たち」(1983年)

 JUGEMテーマ:格闘技全般


 さて、先々週から痛めていた首がほぼ回復したので、久々に普通の記事更新です。
 Twitterの方では報告させて頂きましたが、流石に寝られないほど痛いというか、寝る為の良いポジションが得られない寝違えは初めてでして、色々驚きました。

 今回はですねぇ、私に多大な影響を与えたと言われる小島貞二氏の「力道山以前の力道山たち」を紹介します。 「ザ・格闘技」とどっちを先にやろうかと少し考えましたが、表紙が好きな方を選択しました。

力道山以前の力道山たち1.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】正しい押忍の使い方? 朝倉文治郎著 「挑戦鬼」 (1952年)

JUGEMテーマ:空手
 
 昭和20年10月。 拓大に籍を置く西川龍作は学徒出陣から戻り、幼馴染みの勝子と荒廃した東京を歩いていた。 突然特攻崩れの与太者に絡まれ、打ちのめされた龍作を残して勝子は攫われてしまう。
 龍作は行方の知れない勝子の一生の責任を取る為に強くなる事を誓い、拓大空手部の門を叩き修業に明け暮れる。
 暫くの後、勝子は保護されるが、最早パン助と成り下がった勝子とは昔のままでいられなかったー。

挑戦鬼1.jpg






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】ブルース・リー著"TAO OF JEET KUNE DO"(1975年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 
 さて、レビューになっていない事で定評のある当ブログですが、今回は今なお熱心なファンを育むブルース・リーの名著"TAO OF JEET KUNE DO"を紹介してみます。 ちなみに私、リー本人の著作以外は殆ど関連本を持っておらず、雑誌しか所有していないので、色々浅いかと思いますが、その辺りご容赦を。

brucelee1.jpg
"TAO OF JEET KUNE DO"初版






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!

【レビュー】「ジュニア入門百科 キックボクシング」(1969年)

JUGEMテーマ:格闘技全般
 
 実は全く別の記事を書いていたのですが、ちょっと思う所あって、繰り越しますw
 代わりに当時日本テレビのディレクターだった宇津球道氏が1969年に書いたひばり書房の「ジュニア入門百科 キックボクシング」を紹介致します。 以前紹介した沢村忠氏の「キックボクシング入門」より若干早いのですが、同年出版ですね。 この時期になるとキックブーム真っ只中で、「第3のプロ・スポーツ」と騒がれ各テレビ局が放映していました。 この年に立て続けにキックボクシング本が出版されたというのも、時代が要請した結果と言えるでしょう。

KB1.jpg

続きを読む >>






東京・池袋の武道具専門店 ブドウショップ



フレッツ光で最大106,000円キャッシュバック実施中!





<< | 3/4PAGES | >>